ヒロセ通商の評判やスプレッド|初心者にも安心のFX会社の口座開設

ヒロセ通商の評判やスプレッド|初心者にも安心のFX会社の口座開設

 

これからFXを始めたいと思っている方が、まず最初に行うことは、FX会社の口座開設です。

 

FX会社の口座開設を行わなければFXそのものができないため、いずれかのFX会社の口座を開設しなければならないものの、どれを選べばいいのかわからない人も多いでしょう。

 

日本国内だけでなく、海外にも色々なFX会社がありますが、選び方の基準としては、多くの人が利用している人気のFX会社を選ぶことを推奨します。

 

なぜなら、多くのユーザーを抱えているFX会社は、それだけサービスや保証が良い証明だからです。

 

ここでご紹介するFX会社はヒロセ通商となります。

 

ヒロセ通商は3年連続オリコン顧客満足度調査のFX取引・FX専門業者の1位で、非常に多くのユーザーに支持されています。

 

数多くの会社がある中で、連続1位になっている理由は狭いスプレッドや約定力の高さなど、様々な理由があるでしょう。

 

そんなヒロセ通商の魅力を当サイトでご紹介します。

 

ヒロセ通商の評判は?

ヒロセ通商の評判やスプレッド|初心者にも安心のFX会社の口座開設

 

上記にも記載した通り、ヒロセ通商は3年連続オリコン1位の人気FX会社です。

 

数あるFX会社の中において、ヒロセ通商が選ばれる評判の理由は、やはり約定力の高さが挙げられるでしょう。

 

約定とは注文がきちんと通ることなのですが、実はこんな当たり前のことができないFX会社は存在します。

 

例えば、急な価格の変動があった場合に損切りしようと思い注文を入れたところ、その注文が通らずに大きな損失をしてしまうということがあります。

 

そんな顧客が不利になるシステムを徹底的に排除しているのがヒロセ通商です。

 

また、損切り対策に逆指値を入れることがありますが、一時的にスプレッドが広がった際に、その一時的なスプレッドの広がりが損切りラインに当たってしまい、約定してしまうことがあります。

 

そんな理不尽で不利な約定に対しても、ヒロセ通商は防ぐための注文方法があります。

 

このような画期的な注文方法を採用していたり、セミナーやキャンペーンを開催していることが、他社にはないこととして評判が良いのです。

 

ヒロセ通商のスプレッドは?

ヒロセ通商の評判やスプレッド|初心者にも安心のFX会社の口座開設

 

ヒロセ通商はスプレッドが狭いことでも評判となります。

 

スプレッドとは、通貨の買値と売値の差のことで、この差が狭いほどFXは有利になるのです。

 

基本的にスプレッドとは取引の際に発生する手数料のようなものですので、このスプレッドが低い会社を選ぶことはFXの基本となります。

 

ですが、スプレッドだけを見ていては痛い目にあうことがあります。

 

というのも、スプレッドが狭くて毎回の支払いが少なくても、約定力が非常に低くて損切りの際に大ダメージを受けるFX会社もあるのです。

 

そのため、目先のスプレッドだけでなく、目に見えないコストにも注意してみた方がいいでしょう。

 

なお、ヒロセ通商はスプレッドが狭いだけでなく、約定力が高いことも評判の理由ですので、これらの問題はクリアーしています。

 

ヒロセ通商は取引ツールも充実

ヒロセ通商の評判やスプレッド|初心者にも安心のFX会社の口座開設

 

ヒロセ通商では様々な取引ツールが用意されています。

 

取引ツールにおいて必要なことは、移動平均線が表示されることは必須ですが、それ以外にも本線や一目均衡表やMACDやボリンジャーバンドなどの様々な線が引けるものでなければなりません。

 

上記のことは初心者の方にはあまりなじみがない言葉ですが、今後もFXを行っていれば必ず耳にする言葉ですので是非とも覚えておいてください。

 

また、利食いや損切りの際に前回高値や安値をサポートラインやレジスタンスラインに設定することもありますので、水平線を常に引く必要もあります。

 

ヒロセ通商の取引ツールでは水平線や垂直線も自由に引くことができるため、テクニカルな取引が可能です。

 

さらに、単一の通貨ペアの画面だけでなく、複数の通貨ペアの画面を同時に表示させることもできます。

 

同時に複数の画面を出すことに疑問を感じる人も多いと思いますが、これはFXの中級者以上の方ならおそらく大半が行っていることです。

 

というのも、同時に様々な画面を見比べることによって、通貨の強弱などの相関性を見ることができるからです。

 

たとえば、ドル円、ポンド円、ユーロ円、オージー円などで円が全て下がっている場合、この状態だと円が弱いということがわかります。

 

このように、FXで利益を出し続けるためには常に複数の通貨ペアをチェックして、総合的な判断で売買を行うことが大事なのです。

 

これは非常に大事なことなので、必ず覚えるようにしてください。

 

ヒロセ通商では複数の画面を同時に表示させることができるため、上記に書いた手法で取引を行うことが可能です。

 

そのため、初心者だけでなく中級者以上の方でも満足の取引ができるでしょう。

 

なお、ここに記載したのはヒロセ通商のチャートの機能の一部ですので、全貌は公式サイトから実際にご確認ください。

 

ちなみに、この取引ツールはスマホやタブレットでも使用することが可能ですし、携帯電話(ガラケー)でも使用することができます。

 

ですので、スマホを持っていない人でも外出先に取引できることもポイントの一つです。

 

しかし、私個人の感想としては、外出先の取引は最小限にして、できるだけ自宅のPCで取引をすることを推奨します。

 

なぜかというと、スマホの小さな画面でチャートを見るより、PCの大きな画面でチャートを見た方が事故が少ないからです。

 

もちろん、スマホでの取引に慣れている方ならいいですが、もしもスマホでの取引をこれからメインにしたい人は、まずは少額で慣れてから行うようにしましょう。

 

なお、これは初めてFXを行う人にも言えることです。

 

なお、ヒロセ通商はMT4が対応していませんので、どうしてもMT4を使用したいという方は違うFX会社を選ぶ必要があります。

 

ですが、なにか特殊なインジケーターを使用する場合を除いては、わざわざMT4を使用する必要はないでしょう。

 

※MT4とは世界中で使用されているFXのチャートで、各種インジケーターを使うことができます。

 

ヒロセ通商の他にない情報コンテンツ

ヒロセ通商の評判やスプレッド|初心者にも安心のFX会社の口座開設

 

FXを行う際に注意したいのは指標発表です。

 

指標発表があった際に、通貨の価格が大きく変動することがありますので、なるべく指標発表の際には取引をしない方がいいでしょう。

 

ですが、指標発表のことを常に意識することは非常に難しいものです。

 

でも、ヒロセ通商が優れている点は、このような指標発表の5分前にメールでお知らせをしてくれる機能があります。

 

また、常にチャートを見ていることが苦痛な人に対して、設定した価格にローソク足が到着したらメールしてくれる機能もあります。

 

そのため、メールが届くまではチャートから離れていて、設定した価格に到達した際だけ取引をすることも可能です。

 

他にも設定した価格にローソク足が到達した際にアラートを鳴らすこともできます。

 

今まではFXは常にチャートを見続けるものでしたし、他社のFXのチャートも基本的にはチャートを見続けることが基本です。

 

しかし、ヒロセ通商はこれらのシステムによって、常にチャートを見ていなくても問題なく取引を行うことが可能となります。

 

ただ、初心者の方はチャートのくせなどが最初はわからないので、なるべく初心者の方はチャートを見ることを推奨します。

 

そして、ある程度通貨ペアのくせがわかったり、コツがわかってきてからアラート機能やメール通知の機能を使用すると良いでしょう。

 

ヒロセ通商はFXにおいてのメールマガジンも発行しています。

 

メールの内容はドル円、ポンド円、ユーロ円の浅慮悪やテクニカル分析、ファンダメンタルズ分析などです。

 

このような情報はFX初心者にはとてもありがたいものですので、是非ともメールマガジンを受け取って勉強したいものです。

 

ヒロセ通商の安全性と抜群のサポート

ヒロセ通商の評判やスプレッド|初心者にも安心のFX会社の口座開設

 

FXにおいて、最も怖いものは会社が破綻することです。

 

まさか、、、と思われる方もいると思いますが、そんな人は2018年2月のコインチェックの事件を思い出してください。

 

コインチェックという仮想通貨取引所において、580億円相当のNEMという仮想通貨が不正流出した事件です。

 

幸い、被害者には資金は返還されましたが、あくまでもその当時での価格での返還でしたので、これで大損をした人も多かったでしょう。

 

このように、今後会社がどうなるかわかりませんので、資金の安全性は非常に重要です。

 

ヒロセ通商は預かった証拠金を三井住友銀行に信託しているため、万が一ヒロセ通商が破綻したとしても、預けた証拠金は無事に返還してもらうことが可能です。

 

あくまでもこれは万が一なのですが、今は大企業が倒産する時代ですので、FX会社を選ぶ際には必ず安全性を確認した上で証拠金を預けるようにしてください。

 

次にサポートに関してですが、ヒロセ通商は平日24時間メールと電話のサポートをしています。

 

また、他社にないサポートとして、動画マニュアルやセミナー動画を見ることができますので、わかりにくいFXの書籍を読むよりもいいかもしれません。

 

ヒロセ通商は常に初心者目線で対応してくれるFX会社ですので、口座開設する会社を迷われている場合ならヒロセ通商がおすすめです。

 

ヒロセ通商まとめ

ヒロセ通商の評判やスプレッド|初心者にも安心のFX会社の口座開設

 

ヒロセ通商は高い約定力があるため、注文が通らないということは基本的にありません。

 

また、スプレッドも狭いため、他のFX会社よりも有利にFXの取引を行うことができるでしょう。

 

取引ツールも非常に優れていて、各種の線を引くことや、複数の画面をチェックすることもできますし、さらにアラート機能により常に画面に張り付いている必要はありません。

 

スマホで取引ツールを使用する場合でも、PCと同等の機能があることも魅力の1つです。

 

サポートも抜群で、電話やメールだけでなくマニュアルそのものが充実しています。

 

これだけ初心者にとって安心できるFX会社はおそらく他にはないでしょう。

 

そのため、どのFX会社を選ぶか迷われている方には、私は全力でヒロセ通商を推奨します。

 

ヒロセ通商の公式サイトはこちら
http://hirose-fx.jp/