ヒロセ通商の口座開設の方法は?

ヒロセ通商の口座開設の方法は?

 

ヒロセ通商でFX取引をするためには、まず口座開設が必要になります。

 

FXを始めようという方は一刻も早く取引したいと思うものですが、この口座開設で躓いてしまうとなかなか取引が始められません。

 

必要書類をしっかり準備して必要な手続きを取る必要があります。

 

ではヒロセ通商で口座開設するために必要なことを知っておくことにしましょう。

 

ヒロセ通商の口座開設の必要書類

ヒロセ通商の口座開設では持っている書類によって提出すべき数が異なります。

 

まずは自分が個人番号カードを持っているかどうかを確認しましょう。

 

もし持っているのであれば、この個人番号カードのみでの申し込みが可能です。

 

個人番号・住所と氏名・生年月日・性別・顔写真の記載を確認しましょう。

 

個人番号カードの場合表面と裏面の両方が必要になります。

 

もし個人番号カードを持っていないという方は、顔写真付きの身分証明書があるかどうかを確認します。

 

顔写真付きの身分証明書は住民基本台帳カード・パスポート・自動車運転免許証・在留カードなどのことです。

 

これらを持っていれば、これらのうちいずれか一点とマイナンバーの通知カードもしくはマイナンバー入りの住民票の写しで手続きが行えます。

 

もし顔写真付きの身分証明書を持っていないという場合には、マイナンバーの通知カードかマイナンバー入りの住民票の写しのいずれかに加え、顔写真なしの本人確認書類二点が必要になります。

 

顔写真なしの本人確認書類とは、健康保険証や住民票、印鑑登録証明書、年金手帳などです。

 

自分がどこに該当するかをしっかり確認して申し込みましょう。

 

申し込みの流れ

口座開設はヒロセ通商のホームページから簡単に行えます。

 

規約の確認、住所・氏名などの入力などを行っていきます。

 

本人確認書類と違うことを入力すると手続きが行えないので注意が必要です。

 

それに続き、本人確認書類などをアップロードもしくは郵送によって提出します。

 

この時に住所や氏名、顔写真が鮮明に写っているかどうかを確認しましょう。

 

これが終わったら、今度はヒロセ通商の審査が行われます。個人が審査に落ちることは稀です。

 

一方で法人の場合、自己資金で取引を行う旨が記されているほうが審査に合格しやすくなります。

 

審査の所要時間はおよそ1日です。審査に合格したらログインIDやパスワードが発行され取引開始となります。

 

必要書類やプロセスを頭に入れておいてスムーズに口座を作りましょう。

 

ヒロセ通商の公式サイトはこちら
http://hirose-fx.jp/