ヒロセ通商の手数料について

ヒロセ通商の手数料について

 

FX会社を選ぶ基準はたくさんありますが、その一つが手数料でしょう。

 

FX会社に口座を作るとわかりますが、何かと手数料が必要になります。

 

取引の金額が大きくなればなるほど、また取引の回数が増えれば増えるほど手数料が大きくなっていきます。

 

せっかくFXの取引で利益を出しても、手数料がかさむと利益の幅が圧縮されてしまいます。

 

そうならないために手数料の安いFX会社を選ぶ必要があります。

 

そこで選択肢になるのがヒロセ通商です。

 

ヒロセ通商の手数料

ヒロセ通商ではLION FXによってFX取引を行います。

 

LION FXでは外貨預金などと比較してもかなり安い手数料で取引が可能です。

 

例えば日本円で1米ドルを購入する場合には銀行で2円前後の手数料が必要になります。

 

1米ドルあたり2円であれば大したことないと思うかもしれませんが、これは大きな間違いです。

 

1米ドルあたり2円かかるということは1米ドルを120円とすれば1.7%の手数料がかかるということです。

 

もし1万米ドル購入したとすれば2万円の手数料となります。

 

これはなかなか大きな金額です。しかしその点でヒロセ通商のLION FXにはメリットがあります。

 

LION FXでは取引手数料は無料ですし、売値と買値のレートの差を表すスプレッドは原則0.3銭で固定です。

 

非常にスプレッドの幅が狭いので、安心して取引が行えます。

 

ヒロセ通商ではその他の手数料もお得

ヒロセ通商のLION FXではその他の手数料もお得です。

 

例えば1,000米ドルあたりの手数料も他のFX会社は数十円かかりますが、LION FXであれば無料です。

 

1万米ドルあたりにかかる手数料も他のFX会社では数百円かかることもありますが、LION FXでは30円程度ということになります。

 

これは何回取引しても変わらないので、もし1万米ドルの取引を10回したとすれば、他社で数千円かかるところヒロセ通商では300円前後しかかりません。

 

加えてヒロセ通商へのクイック入金というシステムを使えば出入金の手数料もかかりません。

 

こうした金額はあまり大きく感じないかもしれませんが、これからFX取引を何百回、何千回と繰り返していくという方にとってはとても重要です。

 

FXではいかに余計な支出を減らすか、いかに細かい利益を積み重ねていけるかが勝負の分かれ目になってきます。

 

小さな金額であったとしても手数料に十分気を配って、少しでもお得に取引が行えるようなFX会社を選べるようにしたいものです。

 

ヒロセ通商の公式サイトはこちら
http://hirose-fx.jp/