ヒロセ通商のスワップポイントは?

ヒロセ通商のスワップポイントは?

 

FX取引をする場合、スワップポイントに注目することは極めて重要です。

 

というのは、スワップポイントを賢く活用することで地道に利益を上げ続けることができるからです。

 

スワップポイントとは各法定通貨の金利の差を利用したものですが、FX会社によって異なります。

 

またどの法定通貨のペアで取引するかによってもスワップポイントは変わります。

 

ヒロセ通商のスワップポイントは投資家にメリットのあるものなのでしょうか。

 

ヒロセ通商のスワップポイントは業界最高水準

結論から言うと、ヒロセ通商のスワップポイントは非常に大きく、投資家にとっては魅力的です。

 

特にオーストラリアドル対円、ニュージーランドドル対円などは他社の追随を許さない大きさです。

 

やや変動はありますが、オーストラリアドル対円では50円前後、ニュージーランドドル対円では60円前後のスワップポイントとなっています。

 

数十円程度のスワップポイントですが、保有金額が大きくなればその分毎日得られる金額も大きくなっていきます。

 

特に多額の資金を投入している個人・法人としては見逃せない数字です。

 

加えて南アフリカランド対円、トルコリラ対円なども数年前まではスワップポイントが小さかったのですが、近年政策転換で業界最高水準を維持しています。

 

ヒロセ通商のホームページでもスワップポイントが高いことが紹介されており、セールスポイントとなっています。

 

ヒロセ通商のスワップポイントが高い理由

ではどうしてヒロセ通商のスワップポイントはこれほどまでに高いのでしょうか。

 

その大きな理由は、米ドル対円のスワップポイントの低さにあります。

 

米ドル対円のスワップポイントは他社が30前後であるのに対し、ヒロセ通商ではほぼゼロです。

 

つまり米ドル対円のスワップポイントを他の通貨ペアに振り分けているということになります。

 

であればヒロセ通商で米ドルを購入するメリットはないのではないかと考えるかもしれませんが、そんなことはありません。

 

ヒロセ通商ではスキャルピングに代表される短期間での取引を推奨しているためスワップポイントにこだわらないという投資家も多いからです。

 

短期間で通貨を手放すのか、それとも長期保有してスワップポイントでも利益を上げたいと思うのか、それぞれの希望によって通貨ペアも変わってきます。

 

ぜひスワップポイントについてもよく勉強して、ヒロセ通商で多くの利益が上げられるように賢く活用したいものです。

 

ヒロセ通商の公式サイトはこちら
http://hirose-fx.jp/